豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

パワースポットはいついったらいいの? 効果がでる時期は?

   

  • パワースポットを訪れるのにもっともよい時間帯は朝

パワースポットを訪れるのにもっともよい時間帯は朝で、
間に合わないとしても日中に訪ねるのがおすすめです。

神社の場合は、午前中から午後二時頃にかけてが、
もっともパワーが高まっています。

パワースポット1

しかし観光地の神社などは、参拝者が多い時間は避けたほうがよいので、
まだ人が少ない時間に早起きして訪ねるのがベストでしょう。

人があまりたくさん押しかけると、一時的に人の気のほうが
強くなってしまい、その影響を受けてパワーを感じにくく、
その質も変わる可能性があるからです。

夜はお祭りの日以外は遠慮しましょう。
神社で働いている人は別ですが、夜は人がいなくなることによって
その場が鎮まり、浄化される時間です。

そのため、神社を朝一番に参拝すると、ひときわすがすがしいパワーが
感じられます。

地域一帯がパワースポットになっているような場所の場合は、
神社と違って、大地の気を浴びに行くので、時間帯にはあまり
こだわらなくてもよいでしょう。

スポンサーリンク

天候については、曇りや雨の日でもパワーに変わりはないので、
神経質になる必要はありません。

ただし、雨の日は傘をさし、雨に濡れないように気をつけてください。
雨は汚れを含む場合があるため、パワーを吸収するつもりで雨に
濡れるのは逆効果です。

行く頻度としては、人それぞれの判断でかまいません。

ひとつの考え方として、家の近くの公園など、よい気が集まっている
プチ・パワースポットがあれば気分転換に好きなだけ行く。
住んでいるところの土地をまもる氏神様へは月一回。

伊勢神宮のようにパワーが極まっている場所へは年一回程度、
参拝するように心がければ、よい運気が保てるでしょう。

個人差や状況差が大きいので一概にはいえませんが、自分のパワーが
落ちてきたと感じたときや、がんばる力が欲しいとき、なんとなく
行きたくなったときに、パワーを補給しに行けばよいでしょう。

スポンサーリンク

 

  • 効果がでる時期

パワースポットのパワーは訪ねたそのときからはたらき始めますが
、現実面で変化がでる時期はスポットによって差があります。

一概にはいえないことですが、たとえば神社の場合、伊勢神宮なら
結果が出るまでに半年くらい、鹿島神宮ぐらいの大きな神社なら三ヵ月程度、
近くの氏神様なら一ヵ月程度といわれています。

格が高くて大きいパワーは、ゆっくりと時間をかけて根本から環境を整える形で
はたらくので、そんなパワーをいただいたときは、ある日、気がついてみると、
大きく変わっている自分を発見したというようなことが起こるものです。

スポンサーリンク