豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

パワースポット 伊勢神宮 内宮へのお参り ⑥猿田彦神社⑦御正宮⑧荒祭宮⑨風日祈宮

      2016/01/27

内宮へのお参り

外宮と内宮は約六キロ離れており、バスや車で移動します。
その間、バスなら乗車時間として約二十分ほど。

内宮に参拝する前に、途中下車して、手前の猿田彦神社に
参拝していきましょう。

⑥猿田彦神社

【住所】 〒516-0026三重県伊勢市宇治浦田2-1-10猿田彦神社
【TEL】 0596-22-2554

⑥ 猿田彦神社
内宮にほど近いところにある猿田彦神社は、道開きの
神様として名高い神社です。

伊勢をまもる土地神の役目も果たすこの神社の気には、
落ち着いていて、どんなことがあってもびくともしない
力強さを感じます。

地道な努力と不屈の精神で夢を実現しようとがんばる人の
指導力や統率力を高め、生き方に迷っている大には、
しっかりと人生を歩めるよう道をつけてくれるでしょう。

境内の佐瑠女神社には、女性を勇気づけ、正しい道を
示してくれるパワーがあります。

魅力を引き出し、恋愛でのアピール力も増して
いただけそうです。

スポンサーリンク

 

  • 伊勢神宮内宮(⑦御正宮⑧荒祭宮⑨風日祈宮)

伊勢神宮内宮(⑦御正宮⑧荒祭宮⑨風日祈宮)
【電話番号】0596-24-1111(神宮司庁)
【住所】伊勢市宇治館町1
【交通】近鉄宇治山田駅からバス約20分「内宮前」下車、
近鉄・JR伊勢市駅からバス約20分「内宮前」下車、
近鉄五十鈴川駅からバスで約6分「内宮前」下車
※五十鈴川駅からはバスの本数が少ないので注意!

【参拝時間】   1~4月5:00~18:00、5~8月5:00~19:00
9月5:00~18:00、10~12月5:00~17:00
※12月31日~1月5日まで終日参拝できます。

⑦内宮御正宮

内宮御正宮
太陽の女神・天照坐皇大御神が祀られる内宮は、
日本の国の精神的な柱として多くの人が参拝します。

広大な境内のいちばん奥に進み、石段を上がって御正宮に
向かうと、気が引き締まり、御祭神のすべてのものへの
深い愛と同調し、自ら発する魂の光が強まるように感じます。

御正宮に白い御幌ごしに向き合うと、
「伊勢に御鎮座されて以来、二千年もの間、どれだけの光を降ろして、
日本をまもってくださったのだろう……」と、ただただ宇宙や自然の
見えない力の偉大さを感じ、感謝の気持ちが湧き上がってきます。

こちらは、国や社会をまもるような、大きな力を象徴するようなお宮。
個人が日常的なレベルの願い事をするのは、ふさわしくありません。

それよりも世の中が平和で、豊かであるように、貢献できる
自分になりたいなどと祈ると、個人にもよい結果につながるでしょう。
心を磨くという意識でお参りしましょう。

スポンサーリンク

 

⑧荒祭宮

荒祭宮

御正宮の後方に位置する内宮の第一別宮・荒祭宮は、
天照坐皇大御神の荒御魂をお祀りしています。

その位置関係は、まるで御正宮をまもっているようにも思えます。
こちらは地元の人や、熱心に祈る参拝者を多く見かけるお宮。

すべての人を受け入れるような大らかな愛を感じながら、
深く感謝の祈りを捧げましょう。

⑨風日祈宮

風日祈宮

参道を入口方向に戻り、二の鳥居近くの風口祈宮橋を渡ると
、風の神の級長津彦命と級長戸辺命を祀る風日祈宮があります。

橋の周辺は神宮の中でもとくに景色が美しく、
すがすがしい気が感じられます。

風日祈宮は外宮の風宮と同様に、農業に関わりの
深い風雨を司る神様を祀るお宮ですが、美しい神域で
五感を研ぎすませると、人々をつなぐ風として象徴される
言葉の力も、磨かれるように思えてきます。

スポンサーリンク