豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

パワースポット 伊勢神宮 さあ、お伊勢参りへ

      2016/01/26

  • 一度は行きたい 伊勢 開運神宮めぐり

一度は入ってみたい神社として、絶大な人気を誇る伊勢神宮。
深い森に包まれた国内最高の聖地です。

皇祖神をお祀りしており、古くは一般の参拝は
禁じられていましたが、平安時代中頃よりは許され、
多くの人々を惹きつけてきました。

伊勢神宮

二十年ごとに社殿を一新する式年遷宮をはじめ、古来受け継がれてきた
歳事やたたずまい、自然に触れることが出来る神域には、現在も
年間七百万人の参拝者が訪れています。

ぜひ日本のこころのふるさとを感じるお伊勢参りをして、
開運につなげましょう。

伊勢神宮(正式名称は「神宮」)は、豊受大御神を祀る
豊受大神宮(外宮)、天照坐皇大御神を祀る皇大神宮(内宮)を
中心に、百二十五の宮社で成り立つ日本最大の神社で、
日本の総氏神です。

お参りをするときは、最初は外宮、次に内宮へと参拝するのが、
古来正式とされています。

外宮と内宮は一対の存在といわれます。ぜひ両宮に参拝しましょう。
三時間あれば大丈夫です。

できれば一泊するなど時間をとり、境内や境外に点在する別宮
(御正宮とは別に、ゆかりの深い神神を祀るお宮)へもお参りして、
自分の心に響くようなお宮とめぐりあえれば、お伊勢参りが
あなたにとって、一層意味深いものになるでしょう。

また、清らかさや謙虚さがとても大事な神社なので、参拝するとき
はノースリーブやサンダルなど露出が多い服装、部屋着のような
ラフなファッションは避け、きちんとした服装で行きましょう。

スポンサーリンク

 

  • 外宮へのお参り

外宮へはJR・近鉄伊勢市駅から徒歩五分ほど。

時間があれば、まず外宮の参道入口から約三百メートル
ほど離れた月夜見宮に、お参りしていきましょう。

スポンサーリンク

 

  • ①月夜見宮

所在地:三重県伊勢市宮後一丁目3番19号

月夜見宮
町中に位置するお宮ですが、木々に囲まれ、
静けさと清らかさに満ちたたずまいです。

内宮の御祭神の弟神である月の神・月夜見尊と
月夜見尊荒御魂をお祀りしています。

月夜見という名称は、闇を照らして、人々を見まもり
、危険からまもってくれる月の姿を想起させます。

そんな守護の力に感謝し、心を鎮め、浄めるのに
ふさわしいお宮に感じられます。

スポンサーリンク