豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

パワースポット 伊勢神宮 外宮へのお参り ②御正客③多賀客④土宮⑤風客

      2016/01/27

  • 伊勢神宮外宮(②御正客③多賀客④土宮⑤風客)

【住所】三重県伊勢市豊川町279
【交通】近鉄・JR伊勢市駅から徒歩約7分・近鉄宇治山田駅から徒歩10分
【参拝時間】 1~4月5:00~18:00、5~8月5:00~19:00
9月5:00~18:00、10~12月5:00~17:00
※12月31日~1月5日まで終日参拝できます

②外宮 御正宮

御正宮

御祭神の豊受大御神は、天照坐皇大御神のお食事を
司る神様であることから、日々の衣食住や、
すべての産業のまもり神とあがめられています。

御正宮は、外宮、内宮それぞれ境内の最奥にあります。
あまりにも尊い神域とされているため、ともに四重の垣根に
まもられ、社殿を直視することはできません。

一般には、外側から二番目の外玉垣南御門の前から、
門に下げられた白い御幌ごしにお参りをします。

日々生活できることへの感謝を捧げ、また、個人的な
望みよりは、社会全体の発展や、そのために役立てる
自分になれることを祈るのがよいでしょう。

スポンサーリンク

 

③多賀宮

多賀宮

御正宮の前にある御池にかかる亀石を渡り、その奥にある
約百段の石段を上って、多賀宮にお参りしましょう。

御正宮の御祭神・豊受大御神の荒御魂を祀り、外宮の
別宮の中でも一段格式が高いお宮です。

荒御魂とは、神様の力の中で、勇気や積極性としてはたらく力。
私は何か新しいことに挑戦し、成功させたいときなどにお参りします。

力強さを感じて、勇気が湧き、信念を貫けるような
気持ちになってくるからです。
篤く信仰する人が多いお宮です。

スポンサーリンク

 

④土宮

④ 土宮
多賀宮の石段を下りてきたら、土宮へ。
土宮の御祭神は外宮の地をまもる神・大土乃御祖神。

千年を超えて聖地をまもり続ける力強さと、どっしりした
気が感じられます。

参拝するときは、永遠に伊勢の地をまもってもらえるよう
祈念するとともに、多少のことでは揺るがない自分になれるよう、
強くイメージしてみましょう。

⑤風宮

風宮
土宮から御池に戻る手前にあるのが風宮で、風を司る神・級長津彦命と
級長戸辺命を祀っています。

風雨の害なく農作物が順調に育つよう、祈りが捧げられてきた
お宮ですが、元寇襲来のときに神風を吹かせたといわれることから、
国難を避け、国土が栄えるための守護神としても信仰されています。

現代においては、広い意味で、世の中や人々の間の風通しが
よくなることを祈念すると、自分と周囲の人とのコミュニケーションにも、
ヒントがいただけるかもしれませんね。

スポンサーリンク