豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

シェイクスピアは泥棒だった!

      2016/03/09

さて、ゲームのオセロの由来となった『オセロ』を書いた

イギリスの文豪、シェイクスピアには、意外なエピソード

があります。

 

まだ無名で貧しかった一五八六年、結婚したばかりの妻と

三人の子どもを故郷に残し、原因不明の家出をしたのです。

image004

失踪の理由は研究者の間で議論されていましたが、

どうやら失踪直前に、「シカ」泥棒をしたのが原因では

ないかとする説が有力です。

スポンサーリンク

シェイクスピアの近くの領主の土地で、若者たちが領内の

シカを狩り、肉を盗んだことが判明しています。

 

そこで村長は、犯人を捕まえて極刑にすると領主に

約束したのです。

 

シェイクスピアは、自分が盗んだことが発覚する前に

逃げてしまったというわけです。

 

自分で食べるためだったのか、妻子に食べさせようと

したのかはわかりませんが、彼の戯曲の主人公たちのように、

貧しかった若き文豪も魔が差したのかもしれません。

スポンサーリンク