豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

人間の面の皮は、どれぐらい厚いのか?

      2016/04/09

他人の目を気にしないずうずうしい人のことを、よく

「面の皮が厚い」といいます。同義語には「鉄面皮」

という言い方もありますね。

image002

では、人間の「面の皮」、つまり顔の皮膚は、

本当はどのぐらいの厚さなのでしょう。

スポンサーリンク

顔の皮膚の厚さは、同じ大でも年齢によって変化します。

生後九ヵ月の赤ちゃんで○・○四ミリ、思春期の一五歳で

○・○七ミリ、三五歳で○・Tこりほどです。

 

顔の皮膚は意外に薄いのですね。でも、やはり年を

とるにつれて厚くなっていくのです。

 

よく、「若い頃は繊細だったのに、年をとると面の皮が厚くなった」

などという大がいますが、意外にも本当だったのですね。

スポンサーリンク