豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

パワースポット おうちで簡単開運術 健康編

      2016/02/12

  • 和の健康長寿の秘訣を取り入れて、毎日健やかに

効果を高める、行けないときに出来る。

日本の縁起物は多くが健康長寿アイテム。
古来の知恵を取り入れて、若さを保って元気な毎日を。

健康長寿

昆布……「よろこぶ」に通じ、縁起がよいとされる昆布。
無病息災を願い、お祝い事などに使われてきました。

実際にヨードやミネラル類が豊富で、長寿の秘訣となる健康食とも。
ぜひ天日干しのものを。

観葉植物……ベランダやリビングに置くと健康運アップに。
しかし種類によっては部屋に置くと健康運を害するおそれがあるものも。

葉が細くてゆらゆらしているもの、幸福の木、ユッカ、ドラセナ。
パキラ、柳などは負のエネルギーが宿りやすいので、注意しましょう。

鶴亀……鶴は千年、亀は万年といわれる長寿の象徴。
鶴亀グッズを身につけたり、枕元に置きましょう。

お年寄りや病気の人にはとくにおすすめ。
水と一緒に置物を置くと効果的。
定番の千羽鶴も効果大。
和紙の折り紙で、健康回復の願いをこめて折りましょう。

和紙……牙5気除け効果バツグン。
白い和紙に名前と年齢を書き、息を吹きかけて、燃やすか川に流すと、
厄払いになり病を退けます。

茅の輪……神社の大祓のときに茅をねじってつくられる大きな輪で、
くぐると病気平癒、身体健全でいられるとされます。

小さなものを部屋の角に飾っても、邪気の侵入を防ぎ、健康をまもり
ます。和紙をねじったこよりでもOK。

スポンサーリンク