豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

「青春18きっぷ」の使い方は?18歳以上でも使えますか?

      2016/01/07

『青春18きっぷ』は国鉄時代の昭和57年春に『青春18のびのびきっぷ』として
発売された、全国のJR線普通・快速列車に乗り放題という企画商品です。

使い方によってはかなりおトクな旅行が楽しめる。
賢い使い方を覚え、仲間で、ひとりで、『青春18きっぷ』の旅を存分に
楽しんで欲しいと思います。

青春18きっぷ

  • 人目でわかる「青春18きっぷ」

1. 年齢制限がないから、誰でも使える。
2. 全国のJR線の普通・快速列車に乗り放題。
3. 1枚1万1850円で5回(人)分。
4. 春・夏・冬の設定された期間に使える。

スポンサーリンク

  • Q01.18歳以上でも使えますか?

★年齢制限はありません。
老若男女、誰でもOK。
こどもも同じ料金です。

『青春18きっぷ』を初めて利用しようとする人たちが、まず疑問に思うのが
「18歳までしか使えないのでは?」ということです。

名称にはっきり「青春」「18」とあるだけに、若者のためのきっぷと
思われるのはやむを得ないところだが、そのココロは
「18歳の青春の心をいつまでも持ち続ける旅を」というものなのだ。

つまり、『青春18きっぷ』には、年齢制限は一切なし。
いくつでも、誰でも使える。

実際、『青春18きっぷ』で旅行をしていると年配の方が
利用している姿をよく見かける。
気持を若く持って堂々と利用して欲しい。

ただし、他の運賃・料金のようなこども料金の設定はない。
こどもが使っても、1枚1万1850円ということになる。
また、幼児が一緒の場合は、普通乗車券と同様に2人まで無料で乗車できる。

Q02.1枚に5回分って?

★5回の1日券が1枚のきっぷに。

『青春18きっぷ』は、1枚のきっぷに利用開始のスタンプを押す欄が5つある。
利用を始める時に駅の改札など(無人駅から乗車する場合は列車の乗務員に申し出る)

でここにスタンプを押してもらうと、その日1日このきっぷを使うことができる。
2回目以降は、「2回(人)」の欄にスタンプを押してもらい、
同じきっぷを使っていくことになる。

スポンサーリンク

Q03.グループで使えますか?

★全員が同じ行程なら1枚で最大5人まで同時に使えます。

全員が同じ行程であれば、1枚の『青春18きっぷ』を何人かで
使うこともできる。

使用を開始する時に、人数分のスタンプを押してもらうことになるので、
1枚で最大5人まで使えるというわけだ。

実際に使うとなると、同じ行程”という条件の通り、使用を開始する駅に全員が
揃ったところでスタンプを押してもらい、そこから使用をスタートとなる。

旅程中も全員がいっしょに乗車、下車をし、帰りもどこかの駅で全員で下車、
そこからの帰路分の乗車券をそれぞれ購入し、帰路につく、ということになる。
もちろん、5人グループで同じ行程の日帰り旅行なら1枚でOK。

また、1回分はI人で日帰り旅行に使い、残りの4回分を4人グループの
日帰り旅行で使用するという使い方もOKだ。

それまで1枚1枚が独立する形になっていた『青春18きっぷ』が、
1996年春から5回分か1枚という現在のスタイルになったのは、
チケットショップなどでバラ売りされることを防止するのが狙いといわれた。
結果、同時に多人数で使う場合の自由度が低下してしまったのは残念。

また、スタンプを押して使い始めた分を、その日のうちに他人に
譲渡することはできない。

1個のスタンプで同じ日に複数の人間が使い回しするというのは
規則違反となる。

スポンサーリンク