豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

アジサイの花の色が変わるのはなぜ?

      2016/03/14

ピンクの「アジサイ」をもらってきて、庭に植えたら、

数年後には青紫に色が変わった……などといった話を

聞いたことがありませんか?

image002

たいていの花は、場所を移したからといって色が変わったりは

しないのに、アジサイだけは、ピンクの花が青くなったり、

逆に青紫の花がピンクになることがあります。

スポンサーリンク

まったく不思議な花ですが、これは、アジサイ特有の

性質によるのです。

 

アジサイが持つ「アントシアニン」という色素と補助色素に

よって花の色が変化します。

 

アントシアニンは、そのままだと赤い色をしているのですが、

鉄やアルミニウムを吸収すると、補助色素のはたらきによって

色が青くなるのです。

 

つまり、土に鉄かアルミニウムがたくさん含まれていれば、

青い花が咲きやすいということになります。

 

もしもピンクのアジサイを青くしたかったら、アルミニウムを

含んだミョウバンか鉄を土に混ぜてみるといいでしょう。

スポンサーリンク