豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

「羊羹」と「ういろう」は全然違う!

      2016/03/14

羊羹とよく似ている和菓子に、名古屋名物の

「ういろう」があります。

 

羊羹の一種と思っている人もいるかもしれませんが、まったくの別物。

image006

羊羹はあずきを主原料にしていますが、ういろうは米粉が主原料です。

米粉と砂糖とでんぶんを混ぜ、蒸してつくります。

スポンサーリンク

起源も、ういろうと羊羹はまったく別です。ういろうも羊羹と同じく中国

から伝わったのですが、伝わったルートが別なのです。

 

六〇〇年ほど前、元朝の礼部員外郎という官職にあった陳宗敬

という人が日本に移住してきました。

 

礼部員外郎とは、薬を調達する官職で、この人はセキや痰に

効く薬を日本にもたらした人です。

 

この薬の名前を、官職の名前からとってういろうと呼んだのですね。

彼は、薬といっしょに和菓子のつくりかたも日本に伝えたのですが、

その和菓子が、彼の薬と見た目が似ていました。

 

それで、和菓子のほうも、ういろうと呼ばれるようになったのです。

官職の名が薬の名になり、さらには和菓子のういろうの名に

なったというわけです。

スポンサーリンク