豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

マルコーポーロとフビライの意外な関係

      2016/02/20

  • 元の皇帝「フビライーハーン」の同性愛の相手?

このマルコーポーロについては、おもしろい説があります。

 

なんと、元の皇帝「フビライーハーン」の同性愛の相手

だったというのです。

image006

『東方見聞録』によると、マルコーポーロが父の二コロや

叔父のマフェオとともに元の宮廷に到着し、フビライーハーンに

拝謁したとき、フビライはマルコに目をとめ、自分に仕えるよう

命じたといいます。

スポンサーリンク

これは、フビライがマルコの美貌に惹かれたからではないかと

いわれているのです。

 

当時の元朝の権力者には両性愛者が多く、美女のほかに

美青年を手元に集めていることがよくありました。

 

ですから、フビライー(ンがマルコを同性愛の対象にしても

不思議ではありません。

 

マルコーポーロは、フビライー(ンに大変重用されて

中国各地を見てまわり、その体験をもとにして『東方見聞録』が

生まれました。

 

ひょっとすると『東方見聞録』は、フビライーハーンが

両性愛者でなければ生まれなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク