豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

アイスクリームは、マルコーポーロか伝えた!

      2016/02/20

落としブタ式のアイスクリームの紙カップは口本独特の

工夫で生まれたものですが、アイスクリームそのものは

外国で誕生しました。

 

アイスクリームの発祥の国は……と聞かれると、

ヨーロッパかなと思う人が多いでしょう。

 

でも、違うのです。意外ですが、アイスクリームが

生まれたのは中国だといわれています。『束方見聞録』で

有名な「マルコーポーロ」が、アイスクリームを中国から

ヨーロッパに伝えたことがわかっています。

image004

中国では、几世紀には早くもアイスクリームの原川が

誕生していました。

 

牛乳でつくった氷菓が、皇帝のための特別なデザートに

なっていたそうです。

スポンサーリンク

この牛乳の氷菓はしだいに一般にも普及したようで、

マルコーボーロが北京を訪れた元朝の時代には、すでに

街角でこれが売られるようになっていたといいます。

 

マルコーポーロはよほどこの氷菓が気に入ったのでしょう。

 

コー九五年にイタリアに帰国するとき、彼はこの氷菓の

製法を持ち帰りました。

 

以来この製法は、北イタリア全土に広がり、後にヨーロッパで

アイスクリームがつくられるようになったのです。

スポンサーリンク