豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

お茶漬けの素に入っているアラレの役割とは?

      2016/02/24

市販のお茶漬けの素は、いろいろな製品が

出まわっていますが、必ずといっていいほど、

どれにも小さな「アラレ」が入っています。

 

でもこのアラレ、何のために入っているのでしょう。

 

image002

じつはお茶漬けのアラレにはきちんと

意味があります。

 

お茶漬けの素が誕生したのは、半世紀以上も

前の昭和二〇年代後半のこと。

スポンサーリンク

その頃には完全密閉の包装ではなく、あまり

効果的な乾燥剤はありませんでした。

 

そんなとき、ひょんな偶然から、アラレに

乾燥剤の効果があることがわかりました。

 

香ばしさと歯ざわりのよさを加味するため、

お茶漬けの素にアラレを混ぜたところ、サラサラの

乾燥状態が保たれたのです。

 

メーカーは、大喜びでお茶漬けの素にアラレを

入れるようになり、それが定着したというわけです。

スポンサーリンク