豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

「賞味期限」と「消費期限」の違いは?

      2016/03/23

「賞味期限」といえば、似たようなものに「消費期限」

という表示もありますね。まぎらわしいですが、

この違いは「食品衛生法」で定められています。

image006

「賞味期限」は「品質保持期限」とも表示され、

未開封のままの製品が「要冷蔵」など表示された方法で

保存された場合、その食品として品質を十分認められる期限。

スポンサーリンク

簡単にいえば、きちんと保存すれば「おいしく食べられる期限」で、

ゆるやかなメッセージといえます。

 

一方の「消費期限」は強いメッセージになります。

表示された方法で未開封で保存した場合、という点は同じですが、

こちらは腐敗、変質などによる食中毒が発生する恐れがないと

認められる期限、つまり「食べても安全な期限」です。

 

ただし、賞味期限も消費期限もあくまでも目安ですから、

保存の方法などで変わってきます。

 

大切なのは、自分の目、鼻、舌で確認し、期限が近づいて

いたらできるだけ火を通すことです。

スポンサーリンク