豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

ハチはなぜ「8」の字に歩くのか?

      2016/03/28

養蜂家が飼っている(チは、もちろんミツバチです。

ミツバチは、蜜のある花を見つけると、「8の字ダンス」で

花のある場所を仲間に伝えるという話を聞いたことがありませんか?

image004

花を見つけた(チは、巣の前にある、地面に垂直な

壁に止まって、「8」の字を描くように歩きます。

スポンサーリンク

これが8の宇ダンスで、花のある方向と距離を

示しているのです。

 

(チは、8の字の二つの円かつながる部分だけは直線で

歩きますが、この直線が地面と垂直なら、花は巣と太陽を

結ぶ線上にあります。

 

もしこの直線が垂直方向から左に二〇度ずれていれば、

花は巣と太陽を結ぶ方向から二〇度左にあります。

 

巣と太陽を結ぶ線のズレから花の位置を仲間に

知らせているのです。

 

花までの距離は、歩く速さで知らせます。

ハチは、花までの距離が近いほど速く、遠くなるほど

ゆっくり歩くのです。

スポンサーリンク