豆知識・なんでも情報発信ブログ

様々な情報を紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

ブドウとコショウは似たもの同士

      2016/02/27

ワインの原料、ブドウの実のなり方は独特ですが、

ほかにも同じように房をつける植物があります。

スポンサーリンク

 

肉をよく食べるヨーロッパ人には欠かせない

「コショウ」の実です。

image006

コショウは、インド原産のつる性常緑樹で、

高いものだと1〇メートルにもなる大きな木です。

 

熱帯の植物なので、年に何回も収穫できます。

茎には節があり、葉は卵型。

 

このコショウの実がブドウのように房で

つくのです。

 

コショウには、黒、白、緑、赤と四色ありますが、

このうち赤だけは、じつはコショウではありません。

 

これは、ウルシ科の樹木である「ペッパーツリー」

の実を乾燥させたもので、特有の辛みもなく、

ほんのりとした廿味を持っています。

スポンサーリンク